FC2ブログ
「会社の王国」<カイギの観察より>
(何にでも野球に例えます。九回裏二死満塁とかオマエの為に犠牲フライを打つとか…)

『タトエ種 野球型』
注意!例えているだけで何も解決しません。

注意がおもしろいです。
「サラリーマン語講座」(答えのない質問に答える時に使えます。)

『いろいろな意味に受け取れますね』

サラリーマン語講座は意外と使えそうなものが多いですね。
前回の『同じことを考えていました』もそうですが、しっかり使えるようにメモに残して、いつ言おうかと準備をしておく必要がありそうです。
「会社の王国」<花見の観察より>
(終始文句ばかり言っていますが、なんだかんだ言って最後までつきあうんです。)

『ナンダカンダ星人』

先週に引き続き花見ねたです。
春が近づいてきました。今年の桜の開花も例年より早そうです。
そして、あと一ヶ月もすれば、サラリーマンNEOの新シリーズがスタートします。
楽しみに待っています。
『会社の王国』<花見の観察>
(流れも何も無視していきなり盛り上がります。)

いきなりクライマックス型

ムツゴロウさんみたいな人が会社を第3者的に観察するシリーズです。今回は車内の花見イベントを観察した時のコメントです。

周りに人のことは一切気にせずマイペースな人に使われた言葉です。

花見といえば私が就職した当時、桜が咲く頃には、花見開催の計画を立てていましたが、最近はめっきりそういった話がありません。

私の周りにだけないのかそれとも花見自体が少なくなったのか?
「会社の王国」<カイギの観察より>
(自分の意見を日本の女性の代表として言い切ってしまいます。)
『キャリア志向種女性代表型』

例えはわかりますし、やり手の女性の場合はこのような女性も中にはいるのかも知れません。

毎度自分の職場に置き換えて恐縮ですが、今回の週めくりも残念ながら、該当なしです。
【セクスィー部長】
『ビジネスと色恋をいっしょになさらぬように』

今週末はバレンタインデーです。今週のNEOカレンダーは、それにちなんでいるようです。
若かりし頃、こんな言葉で誘いを断ってみたかったです。
今週のNEOカレンダーは…

「車内スタントマン」
(同じ部署に鈴木が二人いて紛らわしい時・・・)
呼び方を「イケテル鈴木」と「イケテナイ鈴木」に統一

自分の職場にも鈴木さんが2人います。
普段職場では名前で呼んでいるので、特段紛らわしいことはありません。残念ながら今週は仕事に活かすことはできません。

ただ、電話の相手から「鈴木さんいますか?」と問われたときに、「どちらの鈴木ですか?」と言うこと。

これって紛らわしいですね。でも「イケテル鈴木」「イケテナイ鈴木」は使えませんね。
【サラリーマン語講座】
同じことを考えていました(アイデアが求められているのに何も出てこない時に使ってください注意!会の責任者が誰かを誉めた瞬間をねらいましょう。
ああ、いい言葉だ!!これから是非、使えるチャンス、場面があれば使おう!!

自分が意見を持っていても自信が持てなかったりして発言ができない時にも便利ですね。普段から控えめな私にとっては、とても助かるお言葉です。さっそくいただきます。

一番初めに意見を求められた場合は困ってしまいますが・・・。

今後私がこの言葉を使っている場面に遭遇した皆さん、その節にはどうか黙っていてくださいね。

サラリーマンNEOの週めくりも4枚目となりました。今週もお言葉は…

『あなたが一番輝くのは、お金の話をしている時ではない!仕事の仮面をとって、男の前でただひとりの女としてたたずむ。それこそが、あなたという宝石がもっとも輝きをはなつ瞬間だ。』

とてもかっこいいです。
こんな言葉をさらっと言ってのけるセクスィー部長。一度言ってみたいものです。
が、第一文だけでも、恥ずかしくて言えないです。

実際女性がこの言葉を言われたら嬉しいのでしょうか?
何を言ってるの??と怒られそうです。

『仕事の仮面をとって、男の前でただひとりの女としてたたずむ。それこそが、あなたという宝石がもっとも輝きをはなつ瞬間だ。』

言ってみたいですね。

今年第3週目。サラリーマンNEOの週めくりのコメントが『ボスの逃避行動』でした。
何もいいアイデアが自分に思い浮かばないときに、窓際で体操をしている様子だそうです。

窓際で体操とまではいかないまでも、何となくわかります。

幸いボスではないし、そこまで頼られることもないので、こういった行動にはなりません。いつまでも気楽な立場がいいです。

リンク