13回忌

祖母の13回忌法要がありました。

月日が経つのは早いもので、息子が生まれて間もなく亡くなった祖母のありし日のことは今でもよく覚えています。

娘はまだ生まれていませんでしたが、今日遺影を見て何だか感慨ぶさげだったです。

自分がこうして生を受けて、こうして幸せに暮らせていることは先人の皆さんのおかげ。

いつまでも感謝の念は忘れてはいけないと改めて感じて帰ってきました。

コメント

リンク